滑り込み2020ラストGoTo

「ガースー」こと日本国首相・菅さんがGoToトラベルの一時停止を発表したのは12月14日。

クリスマスを起点に突然できた3連休。ひとり自宅に籠るには寂しすぎる。どうやって過ごそうかと散々迷った挙句、行ってみようかなリストにあった新幹線での東北や中国地方への旅よりも、断然安かったのが飛行機に乗る沖縄行きダイナミックパッケージツアー。3日間くらい本当に悩んで悩んで、JALアプリから購入をポチったのが12月13日、ガースー発表の前日でした。

JALダイナミックパッケージで予約。翌日、全国一時停止の発表が。

あぶねええええええええええええええええええええええ( ´∀`;)

しかも停止期間が「12月28日から2021年1月11日まで」(2020/12/23現在)。25日に出発して、27日に帰るという日程で組んだものだから、これは本当に不幸中の幸いでした…。

GoToの恩恵とはいかほど

地域共通クーポン5000円分を差し引けば、実質15800円。

なんといってもこの3連休は、自由気ままなひとり旅。仕事が終わって急ぐ最終便でもないので時間にはかなりの余裕がありました。ダイナミックパッケージでは、フライトの時間とホテルを組み合わせることが可能です。その日最安値を指すフライトを押さえることができれば、結構おトクに旅行することができますよ。今回、最安値を示したフライトは羽田9:10発ー那覇12:10到着、帰りが那覇15:15発ー羽田17:30着。沖縄を離れる時間が少し早いのですが贅沢言わず。

フライトの時間を調整したことによって、それでも本来であれば31900円のパッケージツアーを、GoToトラベル適用20800円で購入できました。しかも、地域共通クーポンが5000円分付与されるので、実質15800円。落ち着いて聞いてください、なんと15800円で、羽田ー那覇間のJAL往復航空券と那覇市内ホテル(駐車場無料、2連泊で1日朝食無料)をアレンジできました。余談ですが、支払いではクレジットカードだけでなくeJALクーポンも併用可能。私は1000円分のクーポンがあったので、それも使って決済しました。

めんどくさいクーポン手続き

はてさて予約に購入、実際に現地入りできたのは良いけれど、地域共通クーポンは一体どこでもらえるのでしょう、とホテルのフロントで聞いてしまった私。笑ってない目で「お買い求めになられたところでご確認ください」と言われ確認したところ、これがまた私にはめんどくさすぎました。

ダイナミックパッケージを予約したアプリから「最終旅程表(確定書面)」を確認、お支払い代金の下【地域共通クーポンの詳細はこちら】と小さな文字で表記されていますが、これまたわかりにくい。もうちょっと親切丁寧にはできないものかしら。お年寄りとかわからないままになってしまうのではないかと勝手に心配してみたり。

左下に小さな文字。わかるかいっ!見えるかいっ!って突っ込んだのは四十前の私…

しかも、色々入力する場面が出てくるので紙とペンが必要でした。飛ばされる別のリンク先で必要なのは「予約した旅行業者のID」と「予約番号・受付番号等」。ダイナミックパッケージに再び戻って確認し、入力できたと思ったら、今度はsms認証…。四十前の丸顔天使には、なかなか時間のかかる作業でした。

もう「は?」状態が

ダイナミックパッケージで購入した場合、事前に旅行社IDなど必要な情報を書き留めておく必要があるなと思いました。旅行先でよくわからんものを必死に探すのは、遊ぶ前から疲弊してしまう一因にもなりかねません。少なくとも、私は次回あるのならばこれは絶対に書き留めておこうと決めています。

このクーポン受け取りですが、チェックインした日の15:00から利用できるとのこと。早く着いちゃっても、やることなくても、15時まで待ちましょう。

設定できれば使うだけ

クーポン利用の設定ができれば、あとは対象店舗でQRコードを読み込んで利用するだけです。一気に利用することも可能ですが私は4店舗で使用しました。お釣りが出ないので端数はクレジットカードや現金で支払いましょう。クーポンが使えると、やはり得した気分になれるのが不思議なところ。おかげさまで好きな民藝作品を買うことができました。嬉しかった!

このクーポン、使えるエリアの限定もあれば、有効期限もあるので要注意。今回、私は沖縄へとGoToしているので、利用エリアが「沖縄県/鹿児島県」に。有効期限はチェックアウト日の23:59までなので、空港で使い切ることができればセーフですね。

復活を願うGoToトラベル…

おトク感がかなり強いGoToですが、残念ながら新型コロナウイルス感染拡大の一因だと言われています。しかし私は、3密を避けた意識的な行動で、旅行も飲食も外出も楽しむことはほぼ確実にできると思っています。本当に本当に、コロナの収束・終息を願ってやみません。もちろん命大事に。

Follow me!

前の記事

衝動的機種変更

次の記事

2021あけまして